韓国のQR/バーコード決済サービス「PAYCO」取扱開始(インコム・ジャパン)

2019年6月11日18:10

インコム・ジャパンは、韓国の大手QR/バーコード決済サービス提供企業であるNHN PAYCO(本社:韓国京畿道城南市)と業務提携し、日本国内の小売店への「PAYCO」の導入を推進すると発表した。

NHN PAYCO

「PAYCO」は、韓国国内において14万箇所以上の実店舗加盟店、10万以上のオンライン加盟店を有しており、960万人以上が利用するQR/バーコード決済であるという。アクワイアラーとして豊富な実績を持つインコム・ジャパンをパートナーとして日本へ進出することを決定した。

インコム・ジャパンは、すでに国内の大手ドラッグストア・家電量販店など約1万6,000箇所以上の加盟店に、国内主力QR/バーコード決済および中国人が利用する「Alipay」「WeChat Pay」を提供している。なお、提供している国内QR/バーコード決済は、「au PAY」「Origami Pay」「d払い(R)」「PayPay」「ゆうちょPay」「LINE Pay」「楽天ペイ(アプリ決済)」「りそなウォレット」となる。

 

インコム・ジャパン株式会社

〒163-0610
東京都新宿区西新宿1-25-1
新宿センタービル41F

米国アトランタに本社を置く世界最大手のPOSAカード流通事業者の日本法人です。POSAカードの特許技術を複数有しており、国内の総取扱店舗数は約65,000店舗、コンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店、スーパー、ディスカウントストア等、いずれも国内屈指の大手小売企業のPOSレジシステムと接続することでPOSA事業を展開しています。2017年1月に、POSA事業の技術とシステム資産を活用し、POSレジでのQR/バーコード決済のアクワイアリング事業に参入しました。今後、更なるラインナップと機能を加盟店に提供していく計画となっており、国内外の多くの決済事業者と調整しております。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop