8月29日午後「モバイル決済の動向と将来展望」セミナー開催、決済サービスコンサルティングの宮居氏登壇

2019年6月19日8:00

非接触IC化、QRコード決済など、日本のキャッシュレス化とモバイル決済を展望

【講演の説明】
中国の「Alipay」や「WeChat Pay」の影響もあり、国内でもQR決済サービスが隆盛に向かいつつあり、実に多くの種類の〇〇Payが誕生しています。

一方、欧州、豪州、米国などではVisaやmastercardなどの国際ブランドの非接触ICが着実に浸透しています。非接触IC決済といえば、日本では圧倒的な処理スピードを誇るFeliCaの電子マネーが便利に使われています。

国内のキャッシュレス化が進む中、事業者はどこを目指し、何に注意してどう電子決済を活用すればよいのか、現状をふまえて展望してもらいます。ぜひ参加をご検討いただければ幸いです。
※コンサルティング目的の応募はご遠慮ください。

【講師】
決済サービスコンサルティング株式会社    宮居雅宣氏

【講演内容】
1.国際ブランド決済の仕組みと非接触IC化動向
2.QRコード決済の仕組みと国内外動向
3.日本のキャッシュレス化とモバイル決済の展望
4.質疑応答

■開催概要
●主催:TIプランニング
●会場 銀座 中小企業会館(地図URL
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
●2019年8月29日13時30分~15時30分(受付は13時00分~を予定)
●参加者の価格:9,720円(税込)
★お申し込みの際は「モバイル決済の動向と将来展望」とご記載ください。

○8月29日午前開催、NCB Lab. 増渕 翔平氏が登壇する「海外モデルからみる国内モバイル決済の展望」とセットのお申込みでお得なプラン「モバイルペイメントセット」を提供。モバイル決済を中心に海外と国内のキャッシュレス決済動向を把握出来るお得なプランとなります。:2019年8月29日午前開催「海外モデルからみる国内モバイル決済の展望」(価格:9,720円)と、午後開催「モバイル決済の動向と将来展望」セミナー(価格:9,720円)の両方のセミナーをお申込みいただいたお客様は価格19,440円(税込)が「モバイルペイメントセット」で17,280円(税込)に特別割引(セミナーのタイトル名に「モバイルペイメントセット」としてお申し込みください。)

「Paymentnavi Dream Memer2019」の皆様は専用フォームをご案内します。

【事前に必ずご確認のうえお申し込みください】
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合があります。また、配布がないケースもございます。
・会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。
・セミナー中の写真撮影、録音はお断りさせていただきます。

※クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners)および銀行振り込みが可能です。
※銀行振り込みでお申し込みの場合、当社からご請求書を発送させていただきます。クレジットカードでお申し込みの場合、弊社からお申し込みフォームを後ほどお送りさせていただきます。セミナー開催日までのお振込みをお願いします。
・参加費の振り込み後はご返金いたしかねますので、併せてご了承ください。また、当日ご来場できない場合は、代わりの方にご出席いただくようお願いいたします。
キャンセル料金:お申し込みからセミナー開催10日前まで料金の30%、セミナー開催6~9日前まで料金の50%、セミナー当日から5日前まで料金の全額
・本セミナーにお申し込みいただいた皆さまには、今後弊社よりご案内をお送りさせていただきます。お申し込みに先立って、お申し込みページのプライバシーポリシー(個人情報保護方針)にご同意の上、お手続きくださいますようお願い申し上げます。
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合がございます。
・また、会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。
・過去のセミナーのお振込み、キャンセル料が未納の方はお申し込みをお断りしております。

page toppagetop